LocWorldWide43が1月下旬に開催

ローカリゼーション業界のイベント「LocWorldWide43」の本会議が2021年1月27日〜28日にオンラインで開催される。

LocWorldは年に数回開かれてきた業界イベント。前回からオンラインで開催されており、LocWorldWideというタイトルが付けられている。

講演はビジネスからテクノロジーまで、複数のテーマに分かれている。具体的には以下のトラックが設定されている。

  • 翻訳自動化(TA:Translation Automation)
  • グローバル・ビジネス(GB:Global Business)
  • テクニカル(T:Technical)
  • 先進的なローカリゼーション管理(ALM:Advanced Localization Management)
  • グローバル・ユーザーを惹きつける(EG:Engage Global Users)
  • コア・コンピテンス(CC:Core Competencies)
  • アジア向けローカリゼーション(LA:Localization for Asia)

本会議の参加費は登録時期によって異なり、1名で279〜319米ドル。5名以上での団体割引もある。

なお、本会議に先立ち、1月19日〜20日には「Global Toolbox」というワークショップ形式でのセッションも開かれる。本会議とは別に参加費が必要。

同イベントの詳細はこちら: https://locworld.com/events/locworldwide43-virtual-event/

共有