TransPerfectが決算を発表、収益が11%増加

アメリカの言語サービス大手TransPerfect社が2020年の決算結果を発表した。

収益は8億5200万ドル(約877億円)で、前年比11%増。第1四半期は好調だったものの、第2四半期にコロナの影響で減速。その後に持ち直して、第4四半期は前年同期比で15%増加し、四半期として初めて2億5千万ドルを突破した。

各種調査によると、同社は言語サービス業界における収益規模で世界最大。ただし昨年11月に英RWS社がSDL社を買収しており、今後順位変動の可能性もある。

同社リリース:https://www.transperfect.com/about/press/transperfect-2020-billed-revenue

共有