英ITIがアフガニスタンにいる通訳者の退避を英政府に要請

イギリスの通翻訳者団体ITI(Institute of Translation and Interpreting)がイギリス政府に対し、アフガニスタン国内にいる通訳者が早急に退避できるよう要請している。

タリバン統治に移行したアフガニスタンでは、アメリカ軍に協力したとして、アフガニスタン人の英語通訳者が脅迫される事件が発生している。通訳者の家族に対して死刑判決が通知されたとも報じられている(CNN記事)。

イギリスもアメリカと同じく軍を派遣していて同様の不安を抱えているため、今回の要請に至ったようだ。


ITI記事:https://www.iti.org.uk/resource/iti-urges-swift-evacuation-of-afghan-interpreters.html

共有