翻訳管理システムのXTRFを投資会社が買収

翻訳管理システム(TMS)を開発しているXTRF社(ポーランド)は、同社株式の過半数を投資会社のK1 Investment Management社(アメリカ)が取得したと22日に発表した。

XTRFはクラウド型のTMSで、翻訳のビジネスやプロジェクトを管理できる。またさまざまな翻訳支援ツールとも連携が可能だ。Slator誌によると、XTRF社の昨年収益は330万ドル(3億6300万円)で前年から17.8%増加した。

一方K1社は、同じくTMSを提供しているXTM社(イギリス)への出資を今年2月に発表している。今回の買収により、XTRFとXTMとの連携も進みそうだ。


XTRF社リリース:https://xtrf.eu/blog/k1-invests-in-xtrf-to-accelerate-growth-in-rapidly-expanding-language-technology-industry/

※ 本ページ画像も上記リンク先から取得

共有