クラウドで翻訳チームのプロジェクト管理を効率化する「Trados Live Team」のご紹介

対象者

  • ●翻訳会社で社内・外の翻訳・レビュー担当者を取りまとめる翻訳プロジェクト管理者の方
  • ●企業内で翻訳依頼の管理・手配を担当している方
  • ●翻訳部門の管理者の方

ウェビナー概要

翻訳チーム向けのクラウドソリューション「Trados Live Team」は、翻訳リソース(プロジェクト/バイリンガルファイル/翻訳メモリ/用語ベース)をクラウド上に一元管理しチームでの共同作業を実現するツールです。
ワークフロー機能を活用し翻訳プロセスを自動化することでプロジェクト管理コストを大幅に削減することができます。また複数ユーザが同時に翻訳リソースにアクセスすることによりデータをリアルタイムで再利用でき、さらに翻訳の統一性と品質を向上することが可能になります。
本ウェビナーでは複数の翻訳・レビュー担当者が関わるプロジェクトを例に、その課題をTrados Live Teamでどのように解決できるのかを具体的な事例と共にご紹介いたします。
アジェンダ
  • チームで翻訳を行う際の課題
  • Trados Live Teamとは
  • Trados Live Teamのメリット
  • Trados Live Teamのワークフロー機能
  • Trados Live Teamのオンラインエディタ
  • Trados Live Teamの運用事例
 
翻訳チームのプロジェクト管理上の課題例
  • 翻訳プロジェクトのデータ受渡しが煩雑で手間がかかる
  • 翻訳品質の一貫性を保つのが難しい
  • 翻訳プロセスを手動で管理し多くの時間を要する
  • プロジェクトの進捗確認をリアルタイムにおこなえない
開催概要

本Webセミナーは、日本語で開催されます。

【開催日時】2022年3月17日(木) 14:00~(所要時間:約60分)

詳細・お申込み

https://ter.li/ukqh5z

共有