日本翻訳連盟(JTF)

JTF翻訳祭2022(予告)

日 時:2022年10月4日(火)~18日(火)(録画閲覧期間:~2022年11月30日(水))
開 催:イベントプラットフォーム「Event Hub」を使用したオンライン開催
テーマ:当世翻訳通訳事情 ~普遍的な変化と不変的な価値~
講演者:プログラム委員長 古河 師武(株式会社インターブックス)

■プログラム委員長あいさつ

皆様、こんにちは。
「第31回JTF翻訳祭2022」プログラム委員長の古河です。
今年もまたJTF翻訳祭の季節がやってまいりました。
今年の翻訳祭は
「当世翻訳通訳事情 ~普遍的な変化と不変的な価値~」
をテーマに掲げ、多くの素晴らしい登壇者にご講演いただきます。
まだまだコロナの影響もあり、今年もリモートでの開催となりますが、
皆様に楽しんでいただけるプログラムを作ろうと、委員一同が真剣に取り組んでまいりました。
時代とともに変わっていくもの、時代が変わっても変わらない価値、
というテーマに沿った有意義なプログラムの数々を、是非、体験してください。

エキサイティングな2週間になること間違いなしです!
皆様のご参加をお待ちしています。

参加ご希望の方は以下の翻訳祭特設サイトよりお申し込みください。
https://www.31stjtffestival2022.com/

また
2022年9月30日(金) には
「翻訳の日」を記念して、
第161回芥川賞作家の李 琴峰(リ コトミ)さんの基調講演がオンラインで配信されます。
本講演はどなたでも無料で参加可能ですので、こちらも奮ってお申し込みください。

参加申し込みはこちら
https://www.31stjtffestival2022.com/keynote

共有