産業日本語研究会・シンポジウムが3月に開催

第12回産業日本語研究会・シンポジウムが2021年3月5日にオンラインで開催される。

今回のテーマは「サイバースペースにおける産業日本語 ~新しい生活様式でのコミュニケーションに向けて~」。講演のほか、ポスターセッションとパネルディスカッションが予定されている。特別講演者として漫才師のサンキュータツオ氏、パネリストとして産業技術総合研究所人工知能研究センターの辻井潤一氏らが登壇する。

主催者は高度言語情報融合フォーラム(ALAGIN)と日本特許情報機構(Japio)。参加費は無料で、事前申し込みの締め切りは3月1日。

シンポジウム案内のURL:https://www.tech-jpn.jp/symposium/symposium-12/

共有