Nimdziが言語サービス企業トップ100を発表

コンサルティングサービスなどを提供しているNimdzi社は、2021年版の言語サービス企業世界ランキングを発表した。収益規模で上位100社が掲載されている。

日本企業では19位に翻訳センター、45位にロゼッタ、51位にクレステック、56位にあかがね、83位にヒューマンサイエンス、89位に十印が入っている。なお収益金額は会社全体の数字であり、言語サービス(翻訳、通訳、機械翻訳などを含む)だけの数字ではない。

また、業界全体の規模は2020年に550億米ドル(5兆9千億円)に達し、2021年に583億米ドル(6兆2千億円)に拡大すると推測している。

Nimdzi社発表:https://www.nimdzi.com/nimdzi-100-top-lsp/

(なお同日にSlatorもランキングを発表している)

共有