Slatorの8月求人指標が過去最高を突破

翻訳業界誌のSlatorは8月の業界求人指標(LIJI:Language Industry Job Index)を2日に発表した。先月過去最高の144.74だったが、それをさらに上回る150.77だった。

コロナ禍により昨年7月に過去最低の95.66を記録したが、そこからほぼ一直線に上昇を続けている。先週GALAも四半期の景気動向調査結果を発表したが、どの調査を見ても翻訳を含む言語業界は現在好調を維持しているようだ。

LIJIは、業界のグローバルな求人トレンドを捉えるために、Slator誌がLinkedInなどの求人データから2018年7月を100として独自に算出している指標だ。


Slator発表:https://slator.com/job-index-climbs-6-points-in-august-2021/

※画像取得元も上記URL

共有