スペインLSPのSeproTec社を投資会社が買収

スペインの言語サービス企業SeproTec Multilingual Solutions社は、同社および子会社SHIP Global IPの株式の過半数をプライベートエクイティ投資会社のNazca Capital 社(スペイン)が取得したと16日に発表した。

スペイン国内に本拠地を持つ言語サービス企業としてはSeptroTec社は最大。CSAによると昨年の売上は6140万ドル(約70億円)で、売上規模で世界23位とされている。

今後はテクノロジー面での発展と国際成長に力を入れるという。なお買収価格などの条件は公開されていない。


SptroTec社発表:https://www.seprotec.com/blog/seprotec-announces-the-acquisition-by-nazca-capital-of-a-majority-stake-in-seprotec/

※ 本ページ画像はhttps://seprotec.com/より取得

共有