Smartlingが1億6千万ドルを資金調達

翻訳テクノロジー提供のSmartling社(アメリカ)は、投資会社のBattery Ventures社(アメリカ)から1億6000万米ドル(約181億円)を資金調達したと2日に発表した。

Smartling社は人手による翻訳サービスのほか、翻訳テクノロジーを提供している。例えばTMSやCATツールなどに加え、近年注目されている翻訳プロクシも開発している。翻訳プロクシは、翻訳されたウェブサイトを容易に公開できるシステムだ。

また同社は、調達した資金は成長と市場シェア拡大に活用し、機能やサポートの充実も図るとしている。


Smartling発表:https://www.smartling.com/resources/today/the-next-chapter-of-smartling/

※ 本ページ写真も上記URLより取得

共有